【Design】デザイン専用Blog「Piyomama – Design -」始めました

こんにちは、Makaronです。

気が付けば2021年、新年明けましておめでとうございます。

昨年末に新しくデザイン業務を開始し、慌ただしく年を越してもう1月も半ばです。娘は1歳になり今は自由に家の中を走り回るようになりました。アグレッシブ過ぎて毎日ヒヤヒヤと過ごしております。現在育休中なのですが育児休暇は今年の5月まで、慣らし保育を4月に開始して5月より以前から務めていた会社に復職予定でおります。

そんな中で始めたデザインのお仕事、子供を産む前は会社や仕事に対して良くも悪くも欲や期待はなく高卒以降は社畜の様に時には終電近くまで仕事を淡々とこなす毎日を送って来ました。

とはいえ今務めている会社嫌いではないんですよ。真面目に働いていて会社に貢献していたらある程度の昇格はさせてくれるし給与や福利厚生に不満は無い。その分きつい事もあるし理不尽なんてなんのその。仕事なんて皆そうですよねという感じでおりましたが、子供を産んでから不思議な事に色んな事に欲が出てきました。

自分の好きな仕事をしたい。復職の前に本業以外に手に職を付けたかったので育休を機に何か自分もスキルUP出来ないかなと、以前からやりたかったものつくりの仕事を始めました。

作業時間は娘の寝ている早朝と深夜やお昼寝中など。依頼数が多い時はご機嫌に1人遊びしている時にも少し作業したりしています。子育ての合間に副業は楽しくも大変ではありますが何と言っても面白い。自分の好きな事をしている時間ってママにとってもストレス解消にもなってとても大事ですよね。

PC一つで作り上げた自分の作品が少しでも人様の役に立てると思ったら、達成感や嬉しさはとても大きなものでした。まだまだ勉強中の独学デザイナーですが努力を怠らずに2021年も精一杯活動して行こうと思っています。

さて、デザイン業務は全てココナラ内で完結するようにしておりますが、自分自身の作品集という意味合いも込めてデザイン専用のBlogを作りました。作品のアルバムの様なBlogにしたいと思ってるので、お時間ある方はどうぞ覗いてみて下さい☟

【Design】新たな1歩★ココナラでロゴ&素材作成の副業始めました

こんにちは、Makaronです。

突然ですがココナラでロゴやアイコン、WEB素材作成の副業を始めました。

ココナラは「スキルのフリマ」私が人様にスキルを売るなんて100年早いなんて思ってましたが、ひょんなことがきっかけで実は1歩踏み出しておりました。

ちょっとその事についてBlogに綴ろうかと思います。デザイン会社等に勤めているようなプロではなく完全なる独学ですがお仕事に関しては至って真面目です。

私の実家は自営業の看板屋さんで、祖父の代から自宅を兼事務所にして看板屋を営んでおります。

ひと昔前は私のお父さんがペンキと筆だけを商売道具に、大きなトラックに「●●運輸」や「会社の住所」「最大積載量」など様々な文字を描く職人さんでして。

子供の頃は休みの日に父の現場について行っては、父が看板を書く様子をお菓子片手に眺めていたものです。ペンキと筆だけで大きな文字を生み出す父がカッコよくて誇らしかった。

しかし時代は進んで昭和から平成、ペンキと筆だけで描く文字の時代は終わりを告げトラックに文字を描く方法はより機械的でハイテクに「PCを使ったシール文字」の登場だ。

どのように仕事をしているかというと母がPCで文字をデザインしてトラック文字用の特殊なシールに、いかついカッティング機を用いて文字をカッティングすることでシール文字の完成です。出来た文字を父が現場に持って行ってトラックに貼るという作業に変わっていった。

その頃から実家のPCに入っていたのが「Adobe illustrator」父や母がこのツールで扱うのは可愛さのかけらもない無骨な文字だけだけど、PCをいじるのが好きな幼い頃の私は母が居ない隙を見つけては両親の商売道具のPCで犬や猫など、可愛らしいものを描くことが密かな楽しみだった。

点と線を動かしながら物を描くのが、何とも不思議で楽しかったのを覚えている。

そこから時は進んで高校以降大人になると、母が忙しくて手が回らない時は仕事(PC作業の文字デザイン)を手伝ったりしたけどいつしか嫁に行く私が実家の家業を継ぐわけでもなく。うちは姉と私の姉妹だけで男の子が居なかったから両親世代までで看板屋は店じまいだななんて薄情な事を思っていた。

だけど、意外な事に今は姉の旦那が実家の事業を引き継いでくれている。実家では相変わらず母も仕事はしているけれど、姉宅にも事務所を構えて2世代で看板業をしています。

そして先月姉宅に遊びに行った時に元々デザイン関係の仕事をしていた姉の旦那が、看板業の副業としてお店の看板などのデザインの仕事を始めたと聞いた。

私も今勤めている会社に入り少しだけデザインのまねごとをしたりしたこともあったため、何となく興味が湧き作業を見ていたら、幼い頃の楽しかった点と線でものを描くベジェ曲線を扱う面白さを思い出した。

またやってみたい。今度は子供の遊びではなく人の為になることとして。姉の旦那のようにお店の看板のような大きなものは無理だけど。修行中なので利益よりも経験を優先して料金は格安で、ロゴやアイコンWEB素材作成を始めてみようかなと。

今まで仕事で「これがしたい」というものはなく今務めている会社もデザイン制作とは無縁で、何となく与えられた仕事を淡々とこなす毎日だった。これからはお小遣い稼ぎ程度の副業でも良いから自分がしたいと思うものつくりの仕事がしたい。そこでやるからには仕事のテーマを決めました。それはお客様に寄り添い長く愛される作品を作ること」初心者だけど志は高くいくぞ。

今までの自分の知識に加えて少し修行が必要だなと、姉の旦那にここ1ヵ月位デザインの基礎を特訓して貰い、ココナラでのデザイン業務スタートに至りました。

ロゴはオーダー制だけど、私にはまだ実績がないから試作品を作って広告としてココナラ内で掲載していると、ありがたいことに何人かの方の目に留まり数件取引させて頂きました。

まだまだ始めたばかりの小さな活動だけれど、精一杯人の為に尽くせるように。ご縁を頂いた人に喜んで頂けるように。この活動を始めてまだ1ヵ月弱、やっとやりたいこと見付けました。

このBlogは子育てやライフスタイルについての発信の場なので集客をしようとは思っておりません。だけどMakaronがまた何かやってるよと、始まったばかりの小さな活動を見守っていてくれると幸いです。

☟修行中の1作/WEB素材サンプルのモノトーン猫ちゃん

☟ココナラは、ぴよままという名前で活動してます。