【子育て】[0歳]赤ちゃんのお肌はデリケート~赤くてカサカサ、乳児湿疹とその対策★

 スポンサーリンク 


こんにちは、 Makaronです。

娘のお肌は大変デリケートなのでこまめに保湿しても肌が乾燥してカサカサになってしまったり、赤く荒れてしまったりなどケアをしても肌荒れが防げない事が多々あります。そして0歳児の間によく悩まされていたのが「乳児湿疹」です。今回は我が家の乳児湿疹の対策について紹介したいと思います。

乳児湿疹とは?

乳児湿疹とは赤ちゃんの顔や身体など乳児期の赤ちゃんに見られる湿疹全般のことをいいます。乳児湿疹には色々あり主には以下のものがあげられます。

赤ちゃんにきび

見た目が大人のニキビのような赤いできもので主に顔に現れ、重症化すると顔全体に広がってしまうことも。

乳児脂漏性湿疹

主に顔や頭にカサカサしたフケやかさぶたのようなできものが現れ、重症化すると患部が赤みをおびてじゅくじゅくしてくることも。

Makaron
Makaron

娘はこの乳児脂漏性湿疹で、かさかさしたフケのようなものが現れて赤く肌が荒れていましたね

乳児湿疹が多い時期

主に乳児湿疹が見られる時期は産まれてすぐの生後2週間くらいから生後2ヵ月頃までがピークで、大体1歳くらいには良くなる赤ちゃんが多いと言われてます。

乳児湿疹の原因は?

赤ちゃんは皮脂の分泌が多く過剰に分泌された皮脂により皮膚トラブルが起こりやすい状態です。また肌はとてもデリケートなのでちょっとした刺激や汚れが肌荒れの原因となることも。

Makaron
Makaron

1回間違って大人用の洗濯洗剤で間違って洗濯したことがあったんですがその後にその服を着せたら肌が荒れちゃって…本当に赤ちゃんの肌はデリケートなのだなと実感しました

乳児湿疹を防ぐには?

肌荒れを防いで綺麗なお肌を保つ為には清潔な状態を保ってしっかりと保湿すること。主に以下が効果的です。

入浴後の保湿

入浴後は肌が乾燥しやすいのでしっかり保湿してあげること。忙しいとついつい忘れてしまう事もあるので注意ですね。

ミトンの活用

赤ちゃんが自分で顔を掻いてしまう時は顔を傷つけないように、ミトンで手を保護するのも効果的です。

 スポンサーリンク 


Makaron
Makaron

我が家も肌荒れが気にならなくなるまでは、夜は必ずミトンを付けて寝かせてました

乳児湿疹には、何が良い?

ベビーローション・ ベビーオイル、 ワセリンが主な保湿アイテムです。この3つは最低限揃えておきたいアイテムですね。

ベビーローション

お風呂上りのメインの保湿剤として我が家では利用してます。オイル程べたつかず塗った後もサラサラしているものが多いので手軽に使えます。

ベビーオイル

Makaron
Makaron

オイルタイプのものは、乳児脂漏性湿疹に大活躍です

乳児脂漏性湿疹特有のかさぶたのようなものが気になる箇所に、少量のオイルをつけ円を描きながらなじませると適度にかさぶたが溶けて、赤ちゃんの肌を痛めることなく綺麗にお肌ケアが出来ました。

知り合いの助産師さんから、乳児脂漏性湿疹特有のかさぶたは油の塊なのでベビーオイルを使ってケアすると肌に負担が少なく綺麗にケア出来るよと教えてもらいました。赤ちゃんの肌が綺麗になるのでお勧めですよ。

ワセリン

身体全体に安心して使え保湿力はばっちりで特にかさつきが目立つところへの使用に最適です。綿棒浣腸にも使えますし必ず1つは常備しておきたいですね。

その他で使えるアイテムは?

ローション・オイル・ワセリン以外で、よく乳児湿疹対策に使用したアイテムです。

清浄綿

清浄綿でお肌をきれいにしてから保湿をすると治りが早いと聞いたので実践してみました。

手口拭きより水分が多く含まれているため、肌を十分に潤してから保湿することでお肌に水分が閉じ込められてその後も乾燥しにくくなる感じがしました。

Makaron
Makaron

べっとりこびりついてしまったうんちにも使えるので色々と便利なアイテムですね

ポリベビー

市販の乳児用の軟膏です。湿疹が酷いときにお風呂上りに塗ってました。

ママ友から『他にも色々試したけれどこれが一番良かった』と頂いたので我が家でも使ってましたが、娘にもあっていたようでほっぺの赤みが引き良くなる兆しが。ちなみにオムツかぶれはこれのおかげで1度も酷くなることもなくきれいなぷりぷりのお尻を維持することが出来ました。

まとめ

こんな感じで色々対策して毎回ほっぺの赤みが少し良くなってきたと思った頃に、目を離したすきや夜中にうんうん唸りながら顔中を掻きむしってしまう娘ちゃん。赤ちゃんにはよくある行動みたいですね。爪はしっかり切ってるんですが掻くおかげで保湿だけではほっぺの赤みがなかなか良くならず。

最終手段はやはり赤ちゃん用のミトン。着けた直後は「なんだこれは」という感じでしばし硬直してましたが、しばらくすると慣れたのかご機嫌な声を出して手足をぱたぱた。これで一晩過ごしてみましたが手を顔に持って行ってもミトンのおかげでぼりぼり掻く事はなくなりました。

赤ちゃんの肌荒れ対策には保湿アイテムとミトンを上手く活用しましょう。

 スポンサーリンク 


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

☟個性豊かな子育てBlogが沢山♬

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記ランキング

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

【HOME】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です