【今日のむっちゃん】[生後9ヵ月]知らぬ間に誤飲!油断していたら怖い事になったぞ

 スポンサーリンク 


こんにちは、Makaronです。

「今日のむっちゃん」娘の成長の記録と、日々の出来事をマイペースに綴ってます。

【 生後9ヵ月 】

ここ最近むっちゃんが1人で立つようになってゴミ箱とかに掴まって遊ぶようになりました。今まで我が家で使っていたのはそこまで高さのない常にオープンなタイプのよるある至ってシンプルなゴミ箱。それだとゴミ箱の中のゴミを掴めてしまい口に持って行ったりするから誤飲が心配になってきました。

という訳で、むっちゃんの誤飲対策として蓋つきゴミ箱を買いました。

Makaron
Makaron

蓋つきと言っても足ペダルで開けるタイプなので、思ったよりも密閉性はありませんでした

『これで少しは安心だ』と思いましたが…先日ヒヤっとした出来事が。

その時は料理をしていてむっちゃんはご機嫌でリビングで遊んでいました。私からもむっちゃんは見える位置だけど丁度テーブルの陰になっていて、1人遊びしているむっちゃんのお尻と足だけ見えるくらい。まぁ元気な様子は分かるから大丈夫かと油断して、料理もはかどり黙々と作業していたらむっちゃんの方から「ガタン」という物音が。

むっちゃんに目を向けるとテーブルの影でお尻くらいしか見えなかったけど、別に転んだとかでもなくさっきまでと同じように遊んでいて、いつもテーブルからリモコンとか落とすしまた何か物でも落としたんだろうと大して気にも留めませんでした。

そして5分くらいして料理が一段落したから、気になってむっちゃんの様子を見に行くとゴミ箱を倒していて中のゴミが散乱状態!蓋つきゴミ箱だったから安心していたけど倒れて蓋は開いてしまっていて。さっと片付けてむっちゃんと遊び始めた5分後、むっちゃんの嗚咽が止まらない。

苦しそうに涙を流しながら盛大に「おえっ」とやっている。さっきの散らかったゴミの様子を思い出し脳裏によぎったのは。

誤飲

誤飲

誤飲

 スポンサーリンク 


どうしよう!?と狼狽えていたら最後の「おえっ」とともに少量のゲロと共に口から出てきた、朝に私が舐めた飴の包装ビニールの切れはし。千切った切れ端の方の小さいビニール。母として管理不足だと反省。

小さいものだったから吐き出せてよかったけど最悪の場合に誤飲は死んじゃう事にもなりかねないからとても怖い。母として完璧は難しくても最低限命にかかわる事だけは避けなくては。最近少し育児にも慣れてきてちょっと油断もあったのかもしれない。

皆さんも、誤飲にはお気をつけて(*꒦ິㅂ꒦ີ)

 スポンサーリンク 


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

☟個性豊かな子育てBlogが沢山♬

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記ランキング

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

【HOME】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です