【今日のむっちゃん】[生後9ヵ月]コロナうずって?歯磨きは前途多難だ

 スポンサーリンク 


こんにちは、Makaronです。

「今日のむっちゃん」娘の成長の記録と、日々の出来事をマイペースに綴ってます。

【 生後9ヵ月 】

まだまだコロナ禍のなか遊びに行くところにも何かと神経を使う日々、成長とともに色んな事に興味を示すようになったむっちゃんのためにも本来であれば色んな所に繰り出し思いっきり遊びたいところだが、近所では最近感染者がまた増えだしたのでちょっと心配。

休日でも行くところもないのでまた姉宅に遊びに行きました。姉宅には8歳の甥と5歳の姪がいて、むっちゃんも2人にいっぱい遊んで貰ってご満悦でした。子供達が遊んでいる横で大人達の会話、冒頭に出てきた「コロナ禍」という表現についてです。

丁度テレビで俳優さんか誰かが「コロナ禍」を「コロナうず」と読んでいたというエピソードを披露していて、それを見た旦那が「え~それはないでしょ」と失笑つきで一言「そうだね、恥ずかしいね」と姉が返す。

…ん?「コロナうず」私も、今の今までそう思ってましたけど?※心の声

「コロナうず」って読んで、どういう意味か?今まで違和感は無かったのかなと、テレビを見ながらまた旦那が言う。

「コロナうず」→コロナが渦巻く大変な世の中になってしまった(確かに漢字は違う)という意味で解釈して、違和感どころが私は逆にしっくり来てましたけど?※心の声

心の声で旦那と姉に返す。恥ずかしかったからこの事は2人には内緒だ。

********************

 スポンサーリンク 


場面は変わり昨日のむっちゃんはというと。今まで歯ブラシはラトルのような取っ手が丸形の形状の歯ブラシを使用していましたが、上下4本ずつ歯が生えてきたことからママでの仕上げ磨きがしやすいようにミニチュア版の歯ブラシに変えてみました。

歯ブラシを口に入れる事に抵抗は無い様子だけど、私が磨こうと思っても全然大人しくしてくれないからまともに磨けてない気がする。歯ブラシを口に入れてカミカミするところまでは調子が良いんだけどいざ磨くかという時になると顔をブンブン振って必死に抵抗。

断固、磨かせん!的な勢いで攻防が続く毎日です。皆おとなしく磨かせてくれるものなのだろうか?歯磨きはまだまだ前途多難だ。

 スポンサーリンク 


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

☟個性豊かな子育てBlogが沢山♬

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記ランキング

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

【HOME】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です