【今日のむっちゃん】[生後3ヵ月]寝る前のミルクやめたら、5時間以上寝れたお話

 スポンサーリンク 


こんにちは、Makaronです。

「今日のむっちゃん」娘の成長の記録と、日々の出来事をマイペースに綴ってます。

ミルクと赤ちゃんの睡眠

産後からずっと混合で育ててきましたが生後2ヵ月目くらいからほぼ完母になりました。それからはミルクをあげるのは夜寝る前の1回だけに。ミルクを飲ませて夜寝かしつけたらその後は大体2~3時間は寝てくれて、1回起きた後は1~2時間おきに起きてしまい都度添い乳する毎日でした。

一般的には「ミルクの方が腹持ちが良い」と言われることが多いため、夜に1回でも3時間くらいまとまって寝てくれるとありがたいなという甘い考えで寝る前の1回だけは母乳に加えてミルクを与えてましたね。

状況の変化

その習慣が変わったのはつい最近、むっちゃんが水みたいな下痢をしたんです。風邪とかではないのですがお腹を下して水みたいなゆるゆるうんちになってしまい。こんな状態でミルクの飲ませすぎも良くないかなと思いその日は恒例の寝る前のミルクをやめて母乳だけにしてみました。

寝る前のミルクをなしに

いつもミルクを飲んでお腹がいっぱいで寝落ちという状態で寝ていたので、寝かしつけには少し苦労しました。母乳をあげて起きたら抱っこ。ゆらゆらしながら部屋の中をぐるぐると。寝たかなと思い布団に置くとやっぱり起きてしまい。「ミルクでお腹いっぱい」ということが無いぶんどうやら覚醒しやすいようだ。

でもなんとか22時半には就寝してそのまま私も眠りにつき…次にむっちゃんのぐずり声で起きたのは何と夜中の3時半!!いつもは2時間程度で起きるという毎日だったのに。寝ぼけながらスマホの時間を見た時は感動しました。久しぶりに長時間寝て気持ちも身体もすっきり!!

いつも長い時間寝れるようにとミルクを与えていたのに、逆にミルクを与えない方が多く寝れることにびっくりしました。そして連続で5時間以上寝れて自分も嬉しいですがむっちゃんも成長してるんだなと。寝るのって体力いりますもんね。

まとめ

一般的には「ミルクの方が腹持ちが良い」と言われてますがこういったパターンもありました。うちと同じような状況の場合は夜のミルク抜くと少し状況が変わるかも?

 スポンサーリンク 


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

☟個性豊かな子育てBlogが沢山♬

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記ランキング

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

【HOME】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です