【妊娠・出産】出産レポ★陣痛から4日!無痛分娩も体験~最後は帝王切開になったお話➀

 スポンサーリンク 


こんにちは。
Makaronです。

タイトルから
既にお分かりかと思いますが
今回は、出産レポです 😀

●産院選び~入院まで
※当記事で紹介

●入院生活
(出産までの全4日間)

※何記事かに渡って

上記、2部構成で
紹介させて頂きます♪

私の出産ですが
全然スムーズに行かず…。

タイトル通りの内容なので
ちょっと長くなりそうです。

Makaron
Makaron
出産フルコールを
経験しました!!


ちょこちょこ分けて
投稿して行こうかと。

はじめに

実は、むっちゃんを妊娠中
「出産ってどんな感じかな?」と思い
暇をみつけては、スマホで
出産体験談を読み漁ってました。

先輩ママ達の、十人十色の
出産のお話をみては
自分にも近い将来訪れる
人生一大の出産という大仕事
期待で胸を躍らせていたものです。

Makaron
Makaron

それと同時に、不安も
大きかったですけどね!

出産の例えとしては…
よく「鼻からスイカ」とか。
「腰骨をハンマーで砕かれる痛さ」とか。

色々な表現が使われていますが…。

 スポンサーリンク 


どうせ痛いと分かっているなら
憂鬱なものは、早く済ませたい。

え~い!ど~んとこい!!
と、当時は腹をくくっていました。

Makaron
Makaron

考えてもどうしようも
ないことは考えないw

そして、もし私も将来Blogとか
やる機会あったら、いつか思い出として
出産体験談を残してみたいな~

なんて思ったり。

Makaron
Makaron

この点に関しては
希望が叶って
嬉しやです♬

という訳で!

出産を終えて、早3ヵ月。

忘れないうちに
備忘録として残しておこうかと 😆 

「痛いです」「怖いです」
「大変です」という記録だけで
これからママさんになる方たちの
不安を煽るだけにはならないよう。

当時、知って良かったことなど
微力ながら、役立つ情報も
少しだけど交えながら

説明していこうかと思います。

宜しければ、お付き合い
頂けると嬉しいです。

出産する病院選びは?

出産レポに入る前に…
入院生活の舞台となる
病院のお話から。

少し時系列を遡りますが。

妊娠したら
比較的早期に「産院決め」
しなくてはならないと思います。

赤ちゃんを産む病院は
どんな病院が希望なのか。

総合病院なのか。
個人病院、いわゆる
分娩が可能なクリニックなのか?

Makaron
Makaron

その他の施設もあるけど
今回の目的は
「出産レポ」なので
ここはさらっと2択で!

どちらの病院を選ぶかで
出産スタイルとその後の
入院生活もがらっと
異なってくるので。

当時調べた事や
感じた事を振り返りながら
まずは、ここから
説明していこうかと。

Makaron
Makaron

病院ごとに、メリット
デメリットがあるので
参考にして頂ければと
思います♪

➀総合病院

●メリット
・母体に何かあった時に
 個人病院よりも、医療設備が
 整っている分、いくらか安心。
・NICU(新生児集中治療室)が
 ある場合が多く、予期せぬ
 早産や、赤ちゃんに
 何かあった時に、安心。
・個人病院よりも、費用が良心的。
・(コミュニケーションが得意な方は)
 相室が基本なため、他のママさんと
 コミュニケーションを図りやすい。

●デメリット
・個室ではなく、大部屋が主になり
 疲労困憊の産後でも
 プライベートな空間がない。
・他の赤ちゃんの泣き声や
 生活音が絶えず聞こえ
 ストレスになる可能性がある。
・食事はあまり期待は出来ない。
 (もちろん中には例外もあり)

➁個人病院
(分娩可能なクリニック)

●メリット
・個室の病院が多く
 プライバシーが保たれる。
・総合病院に比べ、比較的
 自分のペースで入院生活を送れる。
・環境の良さから
 心身ともに回復しやすい。
・食事に力を入れている病院が多い。 

●デメリット
・医療体制は、総合病院よりも劣る
・その為、医師の判断で
 転院させられる可能性あり。
・総合病院より、料金が
 高めに設定されている。

Makaron
Makaron

簡単にまとめると
こんな感じかと!

むっちゃんを授かるまで
不妊治療で心身ともに
少し疲れてしまって…。

一生に一度かもしれないと思い
自分へのご褒美もかねて
私は個人病院を選択しました★

※実際の入院生活の様子は、別記事にて。

出産の計画~どう出産する?

実は、Makaron
ちょっと持病を持っていて。

そのリスクと、もともと
小柄であるからなのか?

臨月に内診した時に
「産道がとても狭いから
難産決定!」という医師の勧めで
赤ちゃんがそこまで
大きくならないうちに
予定日を待たずに、38週での
計画分娩(陣痛促進剤使用)
行うことになりました。

Makaron
Makaron

普通は逆子ではない限り
自然に陣痛を待つのが
普通ですよね。

お世話になるクリニックは
地元では有名な「無痛分娩」に
力を入れている病院
で。

「無痛分娩」は母子共に
負担が少なくお産を進められるので
Makaronのようなケースに
お勧めとのことでした。

Makaron
Makaron

力ががちがちに
入らない分、筋肉が
弛緩してお産が
比較的楽になるそう。

病院からも「無痛分娩」を
進められましたが
もともと計画ではないことと
産まれてくる子のためにも
出来れば自然に
産んであげたかったので
自然分娩をお願いしました。

Makaron
Makaron

しかしその後に
計画ががっつり
狂うんですけどね!

いざ!入院へ

そんなこんなで
あれよあれよと、入院の日。

実は、入院した日は
クリスマスイブの前日。
出産予定は、12/24でした★

↓ツリーが綺麗でした♪

入院する日は、もんさんが
仕事を都合つけてくれて。

入院手続きしながら
もんさんと。

「クリスマスイブが誕生日か★」
「誕生日とクリスマスが
 一緒だと可哀想だよね?」
「プレゼントは、毎年
 2つ用意しないとね♪」

なんて。

次の日には産まれるもんだと
思って、こんな会話を
呑気に繰り広げてました(笑)

そこから、長い長~い
試練が待ち受けているとは
思いもせずに…(笑)

と、長い前置きは
ここまでにして。

次回は、入院生活編
からスタートします★

もう少しお付き合い
頂けると嬉しいです。

ではでは。


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

★☆ポイ活なら、moppy★☆
ネットショッピングするなら
ポイントサイトに登録しないと損してる!!
moppy経由で買い物すると
Wでポイントを稼げちゃます♬


モッピー!お金がたまるポイントサイト
※2020/8/11
情報番組/ノンストップで紹介されました!

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

 スポンサーリンク 


❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

☟個性豊かな子育てBlogが沢山♬

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児日記ランキング

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽

【HOME】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です